HOME > BRUG Bakery Hawaiiについて > BRUG Bakery Hawaiiのこだわり

BRUG Bakery Hawaiiのこだわり

手抜きしないパン生地作り

BRUG Bakery Hawaiiのパン生地作りは熟練されたパン職人達によって毎朝4時から始まります。
何種類ものパン生地を作る事は手間も時間もかかりますが、BRUGはそれぞれの食材に合ったパン生地作りを行っています。
パンは日常食であるからこそ、常に美味しいパンをお客様に提供したい。そんな思いから、BRUGは基本となるパン生地に決して手抜きをしないのです。

生地づくり

原料へのこだわり

素材へのこだわりは、全ての商品の品質を左右します。Brug Bakeryは常に素材にこだわり厳選した原材料でパンを製造しています。
北海道から輸入をしている小麦粉「マインツ」は、北海道産の小麦粉と北海道産のライ麦をブレンドして作り上げたBRUGオリジナルのブレンド小麦粉。
Brugの創立者である竹村シェフによってオリジナルにブレンドされた「マインツ」はBrugだけに使用が許された特別な小麦粉です。
BRUG Bakery の代表的なパンであるBRUG LAYERは、「マインツ」をメイン原料としながら北海道産の小麦粉をを100%使用して焼き上げてるヘルシーでとっても美味しいパンとして長年の人気を誇っています。

dummy

安心、安全でヘルシーなパン作り

BRUG Bakeryでは、防腐剤や着色料など添加物を一切使用せず毎日フレッシュなパンを焼き上げています。Brugの創立者でありオーナーシェフである竹村シェフは、ヘルシーながら誰にとっても美味しく食べやすいパンの製造方法を研究してきました。
何年間も研究に研究を重ねた結果、Brug Bakeryにはライ麦や全粒粉が使用されたヘルシーでとっても美味しいたくさんのパンが並んでいます。

about01

常時70種類以上のパンを手作りで

お客様に選ぶ喜びを。Brug Bakeryでは常に70種類以上のパンを毎日一つ一つ手作りで焼き上げています。
四季感の薄い気候のハワイだからこそ、商品に季節感を出しお客様にご来店頂く楽しさを提供しています。

about02

北海道の美味しさをハワイへ ー ハワイの美味しさとBRUGの美味しさ

北海道を代表するベーカリーだからこそ、北海道の様々な素材やコンセプトを取り入れた商品作りをしております。
また、伝統を守りながらもハワイの地元の方々の嗜好に合わせたレシピの開発など、BRUG Bakeryのシェフ達のクリエイティビティーを感じて頂けます。

brug_illust1